スイスパスの特徴と使い方:購入方法・料金・バリデーション


鉄道パスと鉄道チケットが買える

スイス個人旅行ガイド 「スイスパスの特典」の動画をご紹介します。

 

 

●問題です。
ぼくは今どこにいるでしょう?

 

答えは、レマン湖の上。

 

実は、スイスパスを持っていれば、船でレマン湖を渡ってフランスに行くこと

 

だってできちゃうんです。

 

船に乗る時にパスを見せるだけ。

 

国境を越える船旅です!

 

もちろん、フランスに行く時もパスポートを忘れないでくださいね。

 

 

 

●というわけで、ここで、スイスパスを持っているといいこと、ご紹介します。

 

まずはこれ。

 

たとえば、ゴールデンパスラインのような絶景ルートを走る列車にも乗れちゃ

 

うこと。

 

座席予約には料金がかかるのですが、素晴らしい景色がお手軽に堪能できちゃ

 

います。

 

予約席には、座席の上に黄色いカードが入ります。

 

ほとんどのバスやトラム(路面電車)にも、スイスパスを見せるだけで乗れる

 

んです。

 

降りる時は降車ボタンを押しましょう。

 

 

●それから、スイスパスにはミュージアムパスも付いているので、たくさんの

 

美術館にも入れます。

 

たとえば、ローザンヌにあるオリンピックミュージアム。

 

チケットカウンターでスイスパスを見せるだけで、無料では入れるんです。

 

主要駅で借りられるレンタサイクルだって、パスを見せれば割引料金。

 

スイスを楽しむ人にとって、スイスパスは、単なる周遊券以上のおトクなこと

 

があるんです。

 

 

●さらに、スイス国鉄以外の、私鉄、ケーブル、登山列車も、ほとんどが無料

 

か半額で乗ることができます。

 

唯一の例外は、ここ、ユングフラウ鉄道。

 

ユングフラウヨッホに登る最終区間だけが、割引率が25パーセントなんです(

 

無料か半額ではないということ)。

 

それでも25パーセントは割り引いてくれるんですから、凄いですよね。

 

 

●ヤッホー!

 

ここがユングフラウヨッホ(標高3454メートル・富士山は3776メート

 

ル)。

 

3454メートルの高さまで電車に乗ってこられました。

 

(ユングフラウヨッホ駅は)ヨーロッパで一番標高の高い鉄道駅です。

 

いや、絶景かな、絶景かなー。

 

ね、こんなに高いところに急に来て、高山病は大丈夫かって?

 

安心してください。

 

スイスの高山地帯の展望台には、救急セットを置くことが義務づけられている

 

んです。

 

もし苦しくなっても、係の人に言えば、すぐに救急セットを持って駆けつけて

 

くれます。

 

ユングフラウヨッホみたいな大きな展望台には、ヘルプボタンがあるところも

 

あります。

 

空気がおいしいなあー!

 

(この動画終わり)

 

スイスパスの料金・購入方法


ヨーロッパ鉄道のチケット販売